toggle
2014-08-14

深見東州 進撃の阪神ロックコンサート イン オリックスホール


 深見東州 進撃の阪神ロックコンサート

先日、大阪のオリックスホールで開催された、深見東州 進撃の阪神ロックコンサートの記事です。永久保存版にしておきたい記事です。

私は見に行ってませんが、ワールドメイトの知人に聞いた話からも、ハイテンションで始終盛り上がっていた様子が伝わってきました。

すばらしいコンサートは観客との一体感が生まれますが、そのためには音楽はもちろんですが、絶妙なトークも一役買うことがあるでしょう。そういう意味では、深見東州先生はライブ向きかもしれないです。あれだけの面白いトークを即興でいえる人は、なかなかいないでしょうから。今回の大阪でも、ますますジョークが冴えていたそうです。

世の中にはいろいろな考え方の人がいますので、ふだん、なかなかひとつにまとまる事は少ないですが、すばらしい音楽には大勢の人を一つにしてしまう不思議な力があるようです。もちろん音楽の好みが同じである事が前提でしょうけど。

でも深見先生のようにボーダレスであらゆるジャンルを歌える人なら、あらゆる人を幸せな気分にできるので、すばらしい事だと思います。老若男女、日本人も欧米人も中国人もアジアやアフリカに住む人たちも、どなたが聞いても感動できる歌を歌われるのではないかと思います。

そういう稀に見る歌手でもあり、そこが誰もまねが出来ない部分でもあり、大きな可能性を秘めてあるところなのでしょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA