toggle
2014-11-15

深見東州・小林旭の進撃の阪神 巨人演歌コンサート、盛り上がりました


深見東州先生と小林旭さんが出演する「進撃の阪神 巨人演歌コンサート」を観に行ってきました。とても良い歌を聴かせてもらいました。じっくり聞くと、演歌は素晴らしい歌が多いですね。最近、あまり聞かなくなっていましたが、やはり良いものは良いなと思いました。

前半は深見東州先生が演歌の名曲を、後半はマイトガイ、小林旭さんが持ち歌のヒット曲をたっぷりと聞かせてくれました。一緒に行ったワールドメイトの知人も私も、小林旭さんの曲は数曲しか知りませんが、昭和の大スターの貫禄もあるのでしょうけど本当に歌に味わいがありました。歌の間のトークもオシャレで面白いですし、現役歌手として頑張っている底知れぬパワーを感じました。これが一世を風靡した人の実力なのでしょう。

深見先生はといえば、この日もギャクが冴えてました。武道館のときより下ネタは控えめでしたが。年齢層もいつもより高めな感じでした。個人的には深見先生作詞・作曲の演歌が特に良かったですね。演歌の名曲にまったく負けてませんでした。それから最後の2曲では、会場の全員が総立ちになって盛り上がりました。この日も、やっぱり来て良かったと心から思える、すばらしいコンサートになりました。

深見東州・小林旭の進撃の阪神 巨人演歌コンサート

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA