深見東州(半田晴久) 氏の年間イベント一覧
福岡にHANDA Watch World オープン、深見東州コンサートも開催

7月9日土曜日に、深見東州先生のソロコンサートが福岡で開催されます。HANDA Watch Worldの9店舗目が福岡に出店するため、その記念コンサートになります。

HANDA Watch Worldは、深見東州先生が経営する株式会社ミスズの時計部門のブティックです。

「銀座・HANDA Watch World 天神西通り本店」

HANDA Watch Worldはローエンドからハンエンドまで、スイス、フランス、イタリア、ニューヨークなどの有名ブランドが幅広く揃っており、ジュエリーも手頃な価格からラグジュアリーなものまで、さまざまな中から選べます。うちハイゼックやロベルト・カヴァリ・バイ・フランク・ミュラーなどの9ブランドは、株式会社ミスズが日本総輸入元、販売元をつとめています。

国内では、札幌、仙台、都内3店舗、名古屋、大阪、岡山、の各都市に展開しています。全部の店が路面店であり、しかもその街の一等地に展開していますね。店名も、その地域にちなんだユニークな名前がついてます。新規の福岡のお店の名前は「銀座・HANDA Watch World 天神西通り本店」ということで、はじめてオーソドックスな名前になってますね。

場所は福岡市中央区大名1丁目13−23 LEX21ビル1−2Fで、地元では西通りと呼ばれる、国内外の有名ブランドの路面店や、人気の飲食店などが集積する、若者が集まるおしゃれな通りのど真ん中にオープンするそうです。

グランドオープンは7月8日(金)です。オープニングイベントとして、近くのマリンメッセ福岡B館で、7月8日(金)~10日(日)の3日間、「グランドオープン記念!HANDA Watch World 時計宝飾展示会」が行われるそうです。

この展示会では、毎日先着名にお弁当が出るそうです。これまでは、地元の美味しい高級なお弁当が出てきてましたので、今回もおそらくそうなるのではと思います。他にもシャンパンや食べ物が提供されるようですね。

宇宙にはばたけ!天神西通りコンサート!!

福岡では、2019年10月に福岡サンパレスホールで開催された、「深見東州の、福岡は世界一コンサート」以来のライブとなります。

7月9日(土)にマリンメッセ福岡B館で開催されますが、フロア内を区切って、時計宝飾展示会も行われるようです。ただコンサート開演中は、展示会は一時中断になるようですが。

宇宙にはばたけ!天神西通りコンサート!!」について

展示会に先立って、7月9日には「宇宙にはばたけ!天神西通りコンサート!!」を行います。

全国から、福岡に向かう人は、宇宙にはばたく気持ちです。
福岡はそんな所、天神西通りは、特にトキメク所です。
コンサートのテーマは、
心が宇宙にはばたく、明るく乗りのいい曲群です。
展示会のテーマは、「派手すぎて宇宙にはばたく」です。
非日常の世界が爆発する、夏の宴をお楽しみください。
7月10日からは、TVコマーシャルも始まります。

ということで、テレビコマーシャルもどんなものか楽しみですね。8店舗目となる札幌店のTVCMでは、とても笑わせてもらいました。みすず学苑やHANDA Watch Worldでは、玄田哲章さんや池田昌子さんなどの有名な声優を使ったり、深見東州先生ご本人が登場されるCMもありました。今回はどうなるのでしょうか。

コンサートの話に戻りますが、今回はダンサブルな曲のチョイスが多いようですね。僕の好きなボニー・タイラーの「Holding Out For A Hero」も入ってます。ドラマ「スクール☆ウォーズ」のテーマ曲になった朝倉未稀バージョンを歌われるのだろうと思いますが、元曲のボニー・タイラーの歌は、年の映画「フットルース」の挿入歌でした。「Total Eclipse of the Heart」と並んで、ボニータイラーが歌う中では最も好きな曲です。とてもドラマチックに歌っていて、2曲ともロック史に残る名曲だなと思っています。

それからゴダイゴの代表曲「銀河鉄道999」「ガンダーラ」「モンキー・マジック」も楽しみです。どうしてもドラマ「西遊記」を思い出しますね。夏目雅子さんの花凛な三蔵法師が子供心に大好きでしたから。岸部シロー、西田敏行、堺正章など名優揃いのドラマで、今でも見てみたいですね。

それからモーニング娘。「LOVEマシーン」やアン・ルイスの「六本木心中」になると、カラオケで馬鹿騒ぎしていたな~と、懐かしくなります。

いつも素晴らしいコンサートになるんですが、今回はひときわ楽しめそうで、待ち遠しく感じますね。

「ニッポンの未来は~whoa whoa whoa whoa~世界が羨む~Yay! Yay! Yay! Yay!~」という歌詞を深見東州先生が歌われると、本当にそうなりそうですね。

おすすめの記事
新着記事